出会いパーティ・お見合いパーティのエヴァ 飾り画像 出会いパーティ・お見合いパーティのエヴァ 飾り画像

Home 》エヴァスタッフブログ

~出会いパーティエヴァ 社長&スタッフブログ~

「釣り銭を間違おうと思って間違う奴なんて一人もいないんだ!」

TKY201007280668.jpg先日映画「もしドラ」を見ました。
「もしドラ」と言っても「ドラえもん」ではありません。
「もしも高校野球のマネージャーがドラッガーの「マネージメント」を読んだら」という長い題名を縮めたものです。
原作を読んでとても良かったので、映画版も見てきたというわけです。
原作を読んでいたので当然内容は分かっていたのですが感動して涙を流してしまいました。
中でも印象的だったのが
野球の試合で野手のエラーの後、野球部のピッチャーが立て続けにフォアボールを出し、試合に負けてしまう。試合後のロッカールームで他のメンバーはピッチャーが不貞腐れてフォアボールを出したと思い彼を責める。
その時、それを聞いていた監督が、今までピッチャーと折り合いが悪かったにもかかわらずメンバーにこう叫んだ。
「フォアボールを出したくて出すピッチャーなんかこの世に誰ひとりいないんだ!」
これを期に監督とピッチャーの関係は微妙に変化していくのだが...。
これを見たとき、当社スタッフのことを思いました。
当社では婚活パーティーの時、スタッフに完全にお金の責任を持ってもらいます。
ですから、ほとんどのスタッフが釣り銭を間違えず受付してくれますが、中には釣り銭をよく間違えてしまうスタッフもいます。
婚活パーティーは実はたいへん薄利な商売でスタッフが数千円間違えてしまうとあっという間に利益がなくなってしまいます。
ですが恥ずかしながら、この映画を見て気付かされました。
「釣り銭を間違おうと思って間違う奴なんて一人もいないんだ!」
リーダーであるためには間違えたことを叱るだけでなく釣り銭を間違えたスタッフの気持ちに寄り添うことも大切だなあと気付かされました。

「ユダヤ人大富豪の教えⅢ」を読んで

4479793240.jpg何だか最近読書感想文が多いです。本当はここへ紹介する本のの3倍は読んでいます。読書が好きなんでしょうね。

自己満足ブログなのでこれでいいのです?

さてはじまり~はじまり~尊敬する人の一人に本田健さんがいる。
その本田健さんの代表作『ユダヤ人大富豪の教え』に三作目がでました。
本田健さんは自称『お金と幸せの専門家』だが本作は人間関係論です。
恐らく多くの方が何らかの形で人間関係に悩んでいると思われますが、そのためなのか人間関係論の本は多数出版されていますね。
そんな中でも本作は一風変わっていて自分がアメリカに行って実際に人間関係のセミナーに参加したかのような疑似体験が出来ます。
以前、僕も東京で横浜国立大学助教授の堀ノ内高久先生の人間関係セミナーに参加しましたがその時のことを追体験できました。
人によっては深~い部分での「気付き」と「成長」を得られると思います。
非常にオススメです。
今から婚活パーティーの司会をするため倉敷へ行く電車の中で復読したいと思います。

青木新門さんの「納棺夫日記」を読んで

20110729.jpg映画「おくりびと」のモデルになった青木新門さんの「納棺夫日記」を読みました。
「納棺夫日記」とは、元シブガキ隊のモックンがこの本を読んで感動して作者である青木新門さんに直接映画化させてくれとお願いに上がるも、何度も断られて「原作としてではなく納棺夫日記と全く別のものということなら映画化してよい」との許可を得て映画「おくりびと」が誕生したという本です。
僕は以前映画「おくりびと」も観ていましたが、内容は全く異なるもののどちらも感動しました。
「納棺夫日記」は一言でいうと納棺夫として現場で直接・間近に人の死に携わった作者が感じたこと、死について考えたことをエッセイ風にまとめたものです。
僕自身も「どう生きるのが自分にとってよき人生なのだろう?」と迷い、悩んでいた学生の頃(今だに悩んでいますが(笑))、どう生きるかはどう死ぬかと切り離せないと感じていて色々な宗教本、精神世界本を読んだり、僧侶の話や臨死体験者の話を直接聞いたりして死について自分なりに考えました。そんな僕もこの本では葬儀、人の死を現場目線で捉え語られているだけに作者の死生観が、すとんと腹に落ちる感じがしました。
僕なりの解釈ですが作者の死に対する捉え方は、「人の死」とは忌み嫌うものでもなく、恐れるものではなく、かといって憧れるものではなく、タブーでも決してなくいわば「人の生」と同じく「宇宙の神秘」、「地球の営み」、「自然の原理」として捉えられているところに僕の死生観との共通点を感じました。
自分の視界を広げてくれる良本でした。

余談・・作者の青木さんは弊社の富山婚活パーティー会場の「オークスカナルパーク富山」擁するオークスグループの監査役です。なんとなく不思議な縁を感じました。



 

彼が結婚を決断した理由

成婚カップル1.jpg先日、当社運営の【結婚情報PME】の元会員さんが事務所に遊びに来てくれました。
彼は残念ながら【結婚情報PME】ではご縁がありませんでしたが、婚活お見合いパーティーで出会われた方と成婚されました。
彼は一流企業にお勤めで、見た目はハンサム、会話も洗練されていてお見合いパーティーでも常に上位人気という方です。
といっても遊び人ではなく、落ち着いていて真剣に婚活をされていました。(少なくとも僕からはそう見えました。)
彼にお相手との結婚を決断した理由を聞いてみると、こうおっしゃいました。

「彼女に家庭を感じたからです。」

僕はこの言葉に感心・感動しました。

この方はきっと幸せな家庭を築かれていくのだろうなぁと思いました。





猿の婚活?

20110719.jpg先日、東山動物園の雄猿「むこどの」に息子ができました。

「むこどの」とは仲間恋しさから、東山動植物園(名古屋市千種区)のニホンザル舎に忍び込もうとして捕まった野生の雄猿です。

「むこどの」は捕獲され、東山動植物園の猿の檻に収監されました。
もともと東山動植物園の日本猿は全員雌猿で「むこどの」は唯一の雄猿です。
しかも年令は人間に例えると「むこどの」は中学生位、他の雌猿は40代位だそうです。
最初は御姉様猿?に威嚇されて怖がっていた「むこどの」でしたが、ついに父親になったのです。
しかも群れの中での地位も上にあがってきたそうです。
男性の皆さん!自分がいきなり母親位の年令の女性数十人に毎日囲まれて暮らしている所を想像してみて下さい。(人間と猿は違いますが...)
かなり肩身が狭いと思います・・・。
影ながら「むこどの」を応援している宇佐美でした。


 

七夕


7/7は七夕でしたね。
ちょっと七夕について調べたのですが、七夕とはお盆行事の一環でもあり、
精霊棚とその幡を安置するのが7日の夕方であることから
7日の夕で「七夕」と書いて「たなばた」と発音するようになったともいうそうです。

毎年七夕様の時は雨が多いなと感じるの私だけでしょうか?
あちらこちらに笹や竹があって、願を書きたくなりました(*^ー^*)

大切な人がいつも微笑んでいられますように・・・
素敵な方と出会えますように・・・
皆さんはどうされましたか?短冊に書かれましたか?
皆さんの願いも叶うといいなと思います。

出口のない海を読んで

20110714.jpg「半落ち」を読んで以降ファンになった横山秀夫さんの「出口のない海」を読みました。
甲子園のヒーローだった男が特攻隊に志願して亡くなるまでの話しです。
文字通り必死の任務に志願するまでの葛藤と、志願してから死に向かい合う苦悩を凄まじいリアリティで表現しています。
戦争ものはあまり好きではありませんが読み始めたら一気に引き込まれました。
とりわけ印象的だったのが徴兵により兵隊になった主人公と両思いの彼女は手紙のやり取りをしていたのだが、ある日から主人公はパッタリ返事を出さなくなる。
何故なら絶対生きて帰れないということを隠し続けることが嫌になったため。
かといって愛する彼女を悲しませたくないからである。
戦争という極限状態だからこそ生じる【純愛】に過ぎないと言ってしまえばそれまでだが、婚活を頑張っている私達も【純愛】こそ決して忘れてはならないあり方なのかもしれないと思いました。
また
普通に仕事して
普通に家族と過ごし
普通に食事が出来る
(震災に遭われた方は難しいと思われますので心が痛みますが)
ことのありがたみを改めて思い出させてくれました。
今から瀬戸大橋を渡って松山、徳島、高松まで司会に参ります。
普通に労働出来る喜びを噛み締めながら。

より楽しいパーティーにするための工夫^^

20110708.jpgこのパーティーの仕事をさせて頂き、丸10年たちました。
沢山のお客様にご参加頂き大変嬉しく思っています^^
 
「タイミングが合わずなかなかカップルになれなくても、めげずに再度挑戦してもらって頂いてる方に対して少しでも多くの"切っ掛け"や"チャンス"を提供したい!」
 
という思いで仕事しています。
また
 
お客様が話題に困らないよう"共通の話題"があれば・・・」
 
と私なりに考えてパーティー中間に設けている休憩時間に,みなさんにお配りしたカードの裏に心理テストを記載しております。
 
「ご自分とお相手の深層心理を少しでもわかって頂きたい!」
「お話のキッカケにしていただきたい!」
 
と思って実施しております。
 
心理テストの回答は参加された時に御知らせしたいと思っています。
今後も沢山の出会いのチャンスを掴んでいただるよう全力投球したいと思っております。

結婚を決断する理由

カップ~1.JPG震災後、結婚に踏み切る方が増えているそうです。⇒参考
(実際に当社の【結婚情報pme】も新規入会者が増えています。)
恐らくその理由は人それぞれ異なると思いますが次の様な方が多いのではないでしょうか?
例えば

・婚活して相手と出会っても、ついつい「もっといい人が現れるかも!」
と考えてしまい、なかなか結婚まで踏み切れなかった方も、震災後に改めて自分や相手のことを見つめ直すことにより、結婚する決断が出来た方。

・「吊り橋効果」ではありませんが、震災で一種の高揚した状態になりお互いを強く求めて結婚に踏み切った方。

・改めて将来に対する危機意識が芽生え経済的、精神的リスクを軽減するため結婚を決断された方。
また

・人の命の儚さ・短さを感じ、命あるうちに「愛する人・大切な人」を周りに増やしたい。
そのために結婚を選ぶ方。

色々な方がいらっしゃると思いますが僕個人的にはどの様な理由でもいいと思います。
何故なら人はきっかけがないと、なかなか結婚に踏み切れないですし、結婚する理由より結婚後、どの様に過ごすかのが遥かに大切だと考えるからです。

婚活の参考になる?よい本との出会い

永遠の0.jpg最近、百田尚樹さんの【永遠の0】という本に出会いました。
素晴らしい本でした。
ある姉弟が自分達の祖父のことを調べるために、かつての祖父を知る人たちを探し自分達の祖父について教えてもらうという話しです。
読み進める内に、ある時は興奮し寝られなくなり、またある時は涙が止まらなくなりました。
正に魂を揺さぶられました。
婚活中の姉が最初は条件重視で相手を選ぶのですが、自分達の素晴らしい祖父の事を知るにつれて、条件は悪くとも自分の事を心から愛してくれる人を最終的に選ぶところが印象的でした。直接婚活とは関係ありませんが、婚活用中の皆様にも是非読んで頂きたい一冊です。

コールセンター(問合せ&予約)
■ネット予約
 弊社パソコンまたは携帯サイトからのご予約は700円割引(24時間対応、開催2時間前締切)

■24時間自動予約受付
050-5511-0771(300円割引でのご予約、24時間対応、前日締切)

メールでのお問合せ
■オペレーターによる問合せ&予約
《名古屋本社》
 電話番号:052-861-1223
(定価でのご予約。
 水木金12:00~19:30
 土日祝11:00~19:30)
 愛知県名古屋市瑞穂区下山町二丁目10番地13号
《大阪コールセンター》
 電話番号:06-6341-4608
(定価でのご予約。
 水木金12:00~19:30
 土日祝11:00~19:30)
 大阪市北区梅田一丁目3-500 大阪駅前第3ビル5階10号

スタッフブログ

トピックス

一覧を見る
  • ご要望が多かった20代中心の婚活パーティーについてお知らせ
    8月からほぼ隔週水曜日、土曜日16:30から男性22~32歳、女性20~32歳対象の参加者の殆どが20代の方となる《夜景&男女20代中心》をリリースさせて頂きました♪
  • 感想掲示板について

    皆様よりご要望が多かった参加者感想掲示板のパソコン版が使いやすくなってリリースされました。

    恋の悩みを聞いてもらう、異性の意見を参考にする、お見合いパーティーへの提案など皆様の婚活にお役立ていただけましたら幸いです。

  • 感想掲示板について
    リニューアル中だった感想掲示板がモバイルサイトのみリリースできました。パソコン版は7月中にはリリース予定です。性別が一目で分かるアイコン、改行が出来るというのが主な変更点です。婚活お見合いパーティーへの参加を躊躇されている方、恋愛に悩まれている方、なかなかカップルになれなくてお悩みの方、そして婚活ガンバリ中の皆様のお役に立てますと幸いです。

初めての方へ

ネット予約された方限定メニュー

携帯版のご案内

QRコード

携帯電話からもパーティの空席情報、日程検索、予約をして頂けます。アドレスはPC版と同じです。また会員の約80パーセントがパーティ参加者のまじめ系コミュニケーションサイト「エヴァの出逢王国」もご利用頂けます。(18歳未満禁止)

弊社関連サイト

結婚情報PME

エヴァトラベル

有限会社アイクル
エヴァのふれあいパーティー事務局

■ネット予約
 弊社パソコンまたは携帯サイトからのご予約は700円割引(24時間対応、開催2時間前締切)

■自動音声予約:050-5511-0771(300円割引でのご予約、24時間対応、前日締切)

■オペレーターによる問合せ&予約
《名古屋本社》
電話番号:052-861-1223(定価でのご予約・水木金12:00~19:30、土日祝11:00~19:30)
愛知県名古屋市瑞穂区下山町二丁目10番地13号
《大阪コールセンター》
電話番号:06-6341-4608(定価でのご予約・水木金12:00~19:30、土日祝11:00~19:30)
大阪市北区梅田1丁目3-500 大阪駅前第3ビル5階10号


エヴァのふれあいパーティーは、ベリサインのセキュア・サーバIDを取得し、その安全性を認証されています。第三者にその情報が盗み見られる心配はありません。

(日本プライバシー認証機構(JPAC)TRUSTeロゴ)
エヴァのふれあいパーティーは、日本プライバシー認証機構(JPAC)より TRUSTeプログラム認定事業者に認定されています。

(チャレンジ25ロゴ) 有限会社アイクルはチャレンジ25の企業・団体チャレンジャーです。

(日本赤十字社ロゴ)
日本赤十字社 東日本大震災義援金のページ

参加資格は男女とも18歳以上です。

会社概要パーティ参加規約代表挨拶出会いお見合いパーティースタッフの紹介マスコミ掲載履歴スタッフ募集
カップリングパーティー協議会プライバシーステートメントお問い合わせ サイトマップ
メールアドレス・住所変更会員登録削除依頼登録・ネット予約がうまくいかない方へ暗証番号忘れた個人ページ(予約の確認)弊社携帯サイトについて

ケータイ専用まじめ系マッチングサイト結婚情報Premium Marriage Evah協力サイトリンク集

エヴァのふれあいパーティは関西・東海・北陸地方にて、出会いお見合いパーティーを行っています。地域によりましては恋活飲み会・婚活バスツアー・お料理合コン等もございます。

Copyright © EVAH All rights Reserved.