関西・東海・北陸地方にて、婚活パーティー『エヴァのふれあいパーティー』を運営している社長およびスタッフのブログです。婚活やデートスポットを含め、様々な話を載せています。

エヴァのふれあいパーティー

2017年04月26日現在会員数 男性 53785名 女性 82101名

「本社スタッフ」最近のブログ記事

名古屋城の桜

2017年4月 7日 15:37

桜の満開まではまだ少し日にちがありましたが、先日名古屋城へ行ってきました。
品種によって咲く時期が違うようで、一部の桜はすでに満開になっていました。今週末あたりは他の場所でもっと咲いているかもしれません。
お城の中も見てきました。城内は展示室になっていて、石垣の石を実際に引いてみようというコーナーでは、カップルの男性が引いてみて女性が写真を撮る、という光景も。観光客で賑わう中カップルもところどころにいて、名古屋城は観光地だけではなくデートスポットとしても利用されているように見受けられました。

名古屋城は戦時中に全焼し、戦後に寄付などの資金が集まってコンクリートで建て直されました。
それから年月が経ち、大地震に備えるために建て直す(それも木造で!)という話が進んでいます。
名古屋市議会では予算案が成立したようで、このまま正式に再建となれば、今の城は取り壊されます。現在の名古屋城へ行ってみたい方は今のうちがお勧めです。

私は見てくるのを忘れましたが(>_< )再建が一部完了した本丸御殿も見どころかと存じます。(行列が出来ていたので「後にしよう」と思っていたのです...)


2017-04-04nagoya_castle.jpg

ゲットするには、チャンスの多い場所へ

2016年7月31日 13:24

2016-07-31-tsurumakouen-funsui.jpg

突如社会現象になったポケモンGO。
名古屋にある鶴舞公園の噴水を上から見ると、ポケモンを捕まえるための「モンスターボール」に見えるということでニュースにもなりました。
写真は、噴水を横から撮影したものです。

私はポケモンの知識がゼロですが先日ポケモンGOを始めたので、オフの日に、話題の鶴舞公園を昼から日没過ぎまで散策してみました。
花見の時期でもない平日の鶴舞公園に、これほど大勢の人が集結しているのを見たことが全くなく、自分の目が信じられませんでした。



ポケモンGOは、屋外を実際に歩いて遊ぶスマホアプリです。スマホの地図にポケモンが現れるので、モンスターボールを投げると捕獲して自分のものにできます。
モンスターボールなどのアイテムは使うと減るので、「ポケスポット」に行って補充します。アイテムを補充する場合も、地図上に出ているポケスポットの付近まで、スマホを持って実際に行く必要があるのです。
つまり、遊ぶためには家にこもっていられず、外に出ないといけないのです。


鶴舞公園は敷地内にポケスポットが沢山あり、更に、ポケモンが出やすくなるアイテムをポケスポットにセットする人がたくさんいます。
しかも、園内は車などが走っていないので安全に歩けます。
要するに、ポケモンがたくさん出る場所も、それを捕獲するためのアイテム置き場も、園内に凝縮されてますし、周りはプレイヤーだけで気兼ねなく遊べますので、ゲームがとてもはかどるのです。
鶴舞公園へ沢山の人が訪れるのも納得です。
ただし、事故や、地元への迷惑が起きないよう用心は必要かと思います。


それはさておき。
異性との出会い方はいろいろあろうかと思いますが、普段異性と接する機会が少ないという方には、出会いのチャンスが凝縮されている場所がお勧めです。
婚活パーティーには、異性に出会いたい男性女性が来場しますので、出会いに前向きな異性のみとお話しして頂けます。

ただ、婚活パーティーはおつきあいする候補を見つける場所ですので、おつきあいはカップルになってからがスタートです。その後はお互いの気持ち次第ということになります。
カップルになったらいきなり婚約しなければいけない、なんてことはありませんので、気負いすぎないでご参加を頂けましたら宜しいかと存じます。
本気で出会いを求めたい方は、同じように出会いを求める異性が集まるエヴァのふれあいパーティーに是非お越し下さいませ。


(ここから蛇足)

私は、ポケモンGOの開発元「ナイアンティック」が運営している陣取りゲーム「イングレス」を(ほそぼそながら)以前からプレイしてます。
イングレスの開発元が作った新作ゲームということで興味が湧いたのです。

各地にあるポケスポットやポケモンジムはいきなり現れたわけではありません。
前述のイングレスで陣取りに使われる「ポータル」の一部が、ポケモンGOではポケスポットやポケモンジムとして登場しています。
もともと鶴舞公園には何十ヶ所ものポータルがあるので、その結果ポケスポットも多くなったのでしょう。

イングレスは町おこしに使えるということで、岩手県をはじめいくつかの自治体がイングレスを活用しています。また、三菱東京UFJ銀行やローソンなどの企業もタイアップしています。
ポケモンGOもイングレス同様、外に出ないと楽しめないゲームです。しかも、イングレスなど比較にならないほどポケモンの知名度は高いですので、ポケモンGOが流行ることで何か良い経済効果が起きるといいな、と思います。


2016/8/4追記

なんと、ポケモンGOコンが8月15日(月)に行われることになりました! びっくり。
名駅でパーティーのあと、皆さんおそろいで、あの鶴舞公園に行く企画です。(ただ、公園への参加は任意です)
詳細は、以下をご覧下さい。
・【パソコン向けサイト】のトピックス
 詳しい案内ページができました→8月15日ポケモンGOコン

【モバイル向けサイト】の日程詳細ページ

みんなでわいわいポケモンGO。楽しそう...

「みやまッち」いわく・・・・1

2015年9月22日 11:34

6.jpg 先日弊社スタッフの「みやまっち」とパーティーの進行について議論しました。
結局どんな進行方法にも一長一短あり、他社のサイトを見ると

・中間印象で相手の人気度がわかる。

・カップル発表を皆の前で行わない。

・無駄でしかないゲームは行わず会話に専念して頂ける。

などその会社の進行方法がいかに優れているかアピールされていましたが、逆にそのマイナス点も

・中間印象で相手の人気度がわかる。
⇒相手に人気がありすぎるとアタックするモチベーションが下がる。

・カップル発表を皆の前で行わない。
⇒自分がカップルになれなかった場合、気になっていた異性がカップルになったかどうか分らない。

・無駄でしかないゲームは行わず会話に専念して頂ける。
⇒ゲームがあると初対面の硬い空気がなごむ(確実に笑顔になる)し初参加(特に女性)は会話のきっかけをつかみにくい。

進行方法は時代の流れ、お客様ニーズの合わせて変化していかなければならないとは思いますが逆に慣れ親しんだ進行方法をかたくなに守っていくことも大事だと思っております。


山崎川の桜もオススメです♪

2015年4月 2日 19:15

本社から少し離れたところを、日本「さくらの名所100選」に選ばれた『山崎川』が流れています。
堤防道路沿いに桜が咲いていて、しかも静かです。住宅街の中だからなのか、屋台も宴会もないようです。
※花見で宴会なら、鶴舞公園あたりでしょうか。場所取りは大変かもしれませんが...

山崎川は昼間に来ると桜を眺めながらゆったり散歩できますが、夜は薄暗くなります。ですが、ライトアップが行われている区間もありますので、夜桜見物も良いかと存じます。私も昨晩会社帰りに行ってきました。

2015-04-02yamazakigawa1.jpg 2015-04-02yamazakigawa2.jpg

空が曇っていましたが、時々雲の間から月がのぞいていて良い雰囲気でした。

ライトアップは4月6日まで行われているそうです。夜はまだ肌寒いですが、カップルになられた方と肩を寄せ合って夜桜など如何でしょうか。もちろん昼間に来るのも良いですね。

参考 名古屋市ホームページ 瑞穂土木事務所からのお知らせ
http://www.city.nagoya.jp/ryokuseidoboku/page/0000044878.html

同じ時・場所で

2014年10月 8日 20:03

今晩は皆既月食ですが、お住まいの場所では月が見えていますでしょうか。
空に雲も出ていますが本社(名古屋)からは現在赤い月が見えています。

月蝕は満月の時に起きる現象です。毎月あるわけでなく、滅多にありません。
これは、地球の影と月が、タイミングよくぴったり同じ場所で出会ったときだけ起きるものだからです。(月は太陽の光を浴びて光っているので、太陽の光を地球が遮ると月が暗くなるのです)

つまり月蝕は、地球や月の軌跡がうまくかみ合って起きる、宇宙の奇跡なのです。
※ダジャレのつもりではないですよ(´・ω・` )

さて、自分が素敵だと思う人と、同じ時・場所に居合わせて出会うことが簡単にできればよいのですが、出会いは(月蝕みたいに)科学的に予測することはできません。
皆既月蝕があるときに窓さえもない部屋に閉じこもっていたら、赤い月を見られない、場合によっては月蝕だったことすら分からないでしょう。
それと同じように、
出会いたいという気持ちを起こして行動しないと、出会うチャンスがなかったり、もしあっても見逃してしまう事もあるのではないでしょうか。
ただ、行動を起こせば出会える、とは限らないのも真実ですが...

写真はあまりきれいに写っていませんが、本社の近くで撮影した、皆既月食です。


2014-10-08-kaikigesshoku.jpg

比叡山

2014年9月 9日 23:14

 久しぶりに、『自然あふれるパワースポットへ日帰りで行ってみよう』と思いたちました。今回あまり深く考えず、

・自然あふれるパワースポット
 →山中か山上のお寺か神社

・日帰り
 →できれば途中までは行ったことがあるところ(乗る電車を間違えて時間ロスがあると痛い)
...ということで比叡山延暦寺へ出かけました。

 以前鞍馬寺や貴船神社に行ったときに出町柳駅から叡山鉄道に乗ったことがありますので、途中までは行きかたがわかります。
 とりあえず新幹線に乗り、細かいことは車中でネットで調べたところ、延暦寺は1日ではとても回りきれない場所だと分かりました。しかも夕方には閉山するとのことです。
 考えが甘かった...せめて、どこへ行くかをしっかり選ばないと。

 京都駅ビルでガイドブックを買い、電車の中でずっと読んでいましたが、叡山鉄道の終着駅に着く直前、どうしてなのか窓の外が気になり振り返ってみました。
 車窓に大きな建物が見えてきました。その時はマンションだかホテルだか何かはわかりませんでしたが、静かに過ごすには良さそうな場所だと感じました。



 それはさておき、比叡山頂に12時半頃に到着しました。山頂からの山内シャトルバスは1時出発。
 閉山になるのは、山内の地域にもよりますが4時か4時半※。つまり、延暦寺を回れる時間は、最長でもあと3時間半...もっと早く来れば良かったですorz
 ※季節によっても時間は異なります

 今回どうせ全部は回れない。だから、せめて次回お参りに来れたときには、近場をゆっくり回りたい。
 ということで次の2ヶ所へは行こうと決めました。

・『西塔地域』にある、『根本中堂』。比叡山に数あるお堂の中でも最大かつ重要なお堂とのことです。
・今回なるべく遠い所へお参りしようと思いましたので、シャトルバスのバスターミナルから一番遠い『横川(よがわ)地域』の中でも、特に遠い『定光院』。日蓮聖人が生涯で最も長い間(12年)修行をされた場所とのことです。

 バスのダイヤの都合で、先に『定光院』へ。横川のバス停を降り、(まさか境内をバタバタ走るわけにもいきませんので)早足で歩き始めました。西塔地域へ戻るバスが出発するまで70分あります。それまでにバス停に戻るつもりです。

 『定光院』を目指したところ迷子になり、道元禅師が得度したとされる『得度霊跡』へ到着。承陽大師之塔にお参りし、来た道を戻りました。が、またしても迷子に。

2014-09-09maigonow.jpg
只今、見当違いの場所を早歩き中...写っているのは鐘楼です。

 その後、今度は正しい道を見つけ、延々と下り続ける階段状の山道を、不安に感じながらも降りていきました。
 行けども行けども定光院らしき建物が全く見えないのと、帰りは登り道のため行きよりも当然時間がかかるはずなので、これではバスに間に合わなくなってしまうのでは、と思ったのです。
 しかし、ここまで来て引き返したのでは、何のために歩いてきたのか分からなくなります。

 道を下ること10数分、ようやく到着。

2014-09-09jokoin1.jpg 2014-09-09jokoin2.jpg
右側は日蓮聖人がお使いになったとされる手水鉢ですが、小さく写りすぎてます...

 ふと時計を見たら、バスが出発するまであと30分と少し。坂を下ったのとほぼ同じペースで上り坂を登らないとバスに間に合わないかも...慌てて戻りました。

 帰り道の坂を早足で上がりながら、日ごろの運動不足を後悔しました。途中で息が切れてしまい、持ってきた傘を杖代わりにして、ぜえぜえ言いながらもようやく登り切りました。不思議なのはふらふらになりながらも全く立ち止まることなしに登れたことで、ひょっとすると、何かに背中を後押しされて助けられていたのかもしれません。
 こうして、全身汗だくになりながらも、横川地域を出るバスには無事間に合いました。
 その後は西塔地域で根本中堂にお参りし、(バスを逃すとロープウェイ乗場まで結構長い距離を歩かねばならないので)バス停には時間に余裕をもって戻りました。他のお堂は次の機会に、ということで帰途につきました。

 京都駅に着いてから空模様が怪しくて雨を心配していたのですが、延暦寺にいる間は全く降らなくて良かったです。
 ところが、山頂からロープウェイに乗る前には空が曇り出しました。

2014-09-09hieisancho.jpg
比叡山頂バスターミナル付近からの琵琶湖

 ロープウェイを降りて、麓までのケーブルカーを待っている間に、バケツをひっくり返したような通り雨がありました。もし、さっき登り道を延々と上がっている間にこんな土砂降りがあったら...と思うとぞっとしました。

 というわけで今回は癒やしの旅のはずが、バスの発車時刻に追われて山道を上り下りするという、お参りしているのかトレーニングをしているのかよく分からない有様でした。行き当たりばったりっぷりと、体力の無さが我ながら恨めしかったですorz
 ただ、聖地の山という環境だったからなのか、頭からつま先まで汗でべたついたまま歩いていたり、息が乱れつつも上り坂を急いでいたにもかかわらず、終始ある種の清々しさを感じました。
 ...やはり、癒やしの一日だったかもしれません。

 ところで比叡山には、広大な敷地に延暦寺関連の建物が多数ありますが、他にも訪れるところがあります。
 時間の都合で立ち寄れなかったのですが、ドライブウェイには琵琶湖を眺めながら食事ができるレストラン、ロープウェイ乗り場のそばには庭園と美術作品が楽しめるガーデンミュージアム、そして少しお寺から離れた場所にはリゾートホテル(『ロテル・ド・比叡』...レストランやカフェも利用できるそうです)まであります。
 今回の私みたいに半日足らずで回るのは無茶ですが、もし朝から車で来れるなら、お寺を何カ所かお参りしつつ琵琶湖を一望できるレストランで昼食、帰りにはガーデンミュージアムを訪れ、カフェで少しゆっくりしてから帰る...なんてコースも良いかもしれませんね。



 後日談と、勝手に宣伝のコーナー (※9/10に追記した部分あり)

 出社したら、叡山鉄道でたまたま見かけた建物が何だったのか分かりました。
 9月21日に、京都へ向かう弊社(※今回の主催は提携旅行会社)のバスツアーがあります。車窓から見えたのは、そのツアーで昼食に立ち寄る会員制リゾートホテル(エクシブ京都八瀬離宮)だったのです。
 ツアーがあることはもちろん知っていたのですが、まさかそのような場所に通りかかるとは、予想していませんでした。
 ツアーについて詳しくは案内のページ(注)に譲りますが、静かな山のふもとで楽しむイタリアンなブッフェ...むしろ私が行きたいくらいです(^_^;)
 宜しければ、ぜひツアーご参加をご検討下さいませ。

(注)掲載終了につきリンクを外しました。

花火と雷のコラボを見てきました

2012年8月22日 15:56

先週の月曜日、岐阜の関市で行われた関市民花火大会へ行ってきました。この花火は何年か前にも見に来たことがあり、なかなか良かったため今年も行ってみることにしました。

この日は大気が不安定というニュースがありましたが、「花火開催決定」という情報をつかんだので、行くことにしました。
念のため傘は持ってきているので、通り雨程度なら大したことはないと考えました。

会場へ着くまでの間にも、遠くの空が時々光っていましたが、雨は全く降っていませんでした。花火はスタートから勢いよく上がっていました。
雨さえ降らなければ、遠くの空で雷鳴が鳴ろうが空が光ろうが、別にどうということはありません。
しばらくの間、景気良い音が響く色鮮やかな空と、轟音が響く真っ白な空が入り交じっていました。

2012-0813-1.jpg

2012-0813-2.jpg

2012-0813-3.jpg

その後、大粒の雨が降り出したので、これはもう中止になるだろうと判断し、慌ててカメラをしまって駅へ向かいました。雷の勢いも増してきました。
2012-0813-4.jpg

※注 これは夜間の写真です。空が光った瞬間がたまたま写りました。

私の考えは甘かったようです。豪雨どころか結構強い風も吹き始めたので傘は全く役に立たず、靴の中も含めて全身ずぶ濡れだけで済まず、ジーンズのポケットに入れた財布の中身までが水浸しになるほどでした。
光と轟音と滝の中をくぐり抜けて、ようやく駅までたどり着きました。

その後雨は小降りにはなりましたが、雷はむしろ近づいてきたようで、時々遠くの方に落ちるのが見えました。
無人駅のホームには、私と同じように会場から来た人たちがいました。
カップルも何組かいましたが、稲妻や雷鳴が繰り返されるなかでは、やはり不安そうな様子でした。高い場所など、恐怖や興奮をするような所では吊り橋効果というものがあるようですが、残念ながら豪雨と雷はその役には立っていないようでした。

2012-0813-5.jpg

2012-0813-6.jpg

美濃太田駅に着いてからも雷は鳴り止んでいませんでしたが、幸い、豪雨にも関わらず帰りの電車は動いていたため、無事に名古屋まで帰れました。
途中までだったのですが花火はとてもきれいでしたし、雷と交互に光る様を見たことはさすがになかったので、大変貴重な体験でした。

私は最悪雨に降られてもいいやというつもりで出かけ、一人だったのでまだよかったのですが、もしこれが誰かと一緒に出かけていて、楽しい思い出になるはずが、全身水浸しでちょっと怖い思いもして...だったとしたら残念な話です。
夏はまだもう少し続きますが、皆様におかれましてはゲリラ雷雨等にご用心頂いて外出をされますことをおすすめしたいと思います。

ご予約はお早めに

2011年6月30日 00:10

2011/6/27ひだ清見ラベンダー公園で撮影したラベンダー名古屋は早くも暑い日が続いています。休みの日は涼しいところでゆっくり過ごすのがいいと思い、飛騨へ行ってみることにしました。
1日目に、岐阜は高山市の清見町にある『ひだ清見ラベンダー公園』でのんびりし、その後は奥飛騨温泉郷の新穂高温泉で一泊して、翌日はロープウェイで新穂高の山に上って涼む計画を立てました。

当日の高山は時折雨が降っていましたが、ラベンダー公園にいる間だけは、ありがたいことに雨が止んでいました。時期が少し早かったのですが、公園の一角で既に咲いていたラベンダーを写してみました。

その後、夕方に宿を予約しようとして、いくつかのホテル予約サイトを見たら...
なんと新穂高どころか、奥飛騨温泉郷全体で残り2軒しか空室がありませんでした。結局、予算オーバーやその他の理由で泊まるのをあきらめました。
少なくとも午前中、高山行きの高速バスの中でサイトを見たときには10軒以上空室があったはずですが、その後早いうちに部屋が埋まってしまったようです。

高山で一泊して翌日新穂高に向かうことも考えましたが、新穂高であまりゆっくりできそうにないのと、名古屋行きの最終電車や高速バスを逃す可能性もあったので、残念ですが泊まらずにそのまま名古屋に帰ることにしました。

ところで、お見合いパーティーご予約のお電話を頂いたお客様に、満席のため空き待ちになるとお伝えすることがほぼ毎週必ずあります。空席さえあれば開催時刻ぎりぎりでもご予約はお受けしていますが、当日には(場合によっては数日前から)席をご用意できかねることもあります。
しかし、逆に私自身が、早めに予約を取らず失敗しようとは思ってもみませんでした。

やはり、予約が取れないと困るものは、確実に行けるようになった時点ですぐ予約するべきかもしれませんねorz


コールセンター(問合せ&予約)
■ネット予約
 弊社パソコンまたは携帯サイトからのご予約は700円割引(24時間対応、開催2時間前締切)

■自動音声予約:050-5511-0771(300円割引でのご予約、24時間対応、前日締切)

■オペレーターによる問合せ&予約
《本社》
電話番号:050-3538-8087(定価でのご予約・水木金12:00~19:30、土日祝11:00~19:30)
※ネット予約を自力で出来ない方へ・・・お電話での「ネット予約に関するやり方説明」は行っておりません。自力で出来ない方はオペレーターによる電話予約か自動音声予約をお願い致します。
愛知県名古屋市瑞穂区下山町二丁目10番地13号

スタッフブログ

トピックス

一覧を見る
  • 夫婦紹介の記事を掲載しました
  • マル適マークが日経WOMANに紹介されました。
  • 感想掲示板について

初めての方へ

ネット予約された方限定メニュー

携帯版のご案内

QRコード

携帯電話からもパーティの空席情報、日程検索、予約をして頂けます。アドレスはPC版と同じです。

弊社関連サイト

結婚情報PME

エヴァトラベル

Partystyle

業務委託

エヴァのふれあいパーティー,フェイスブック

有限会社アイクル
エヴァのふれあいパーティー事務局

■ネット予約
 弊社パソコンまたは携帯サイトからのご予約は700円割引(24時間対応、開催2時間前締切)

■自動音声予約:050-5511-0771(300円割引でのご予約、24時間対応、前日締切)

■オペレーターによる問合せ&予約
《本社》
電話番号:050-3538-8087(定価でのご予約・水木金12:00~19:30、土日祝11:00~19:30)
※ネット予約を自力で出来ない方へ・・・お電話での「ネット予約に関するやり方説明」は行っておりません。自力で出来ない方はオペレーターによる電話予約か自動音声予約をお願い致します。
愛知県名古屋市瑞穂区下山町二丁目10番地13号

SSLとは?

エヴァのふれあいパーティーは、ジオトラストによって、その安全性を認証されています。第三者にその情報が盗み見られる心配はありません。

(日本赤十字社ロゴ)
日本赤十字社 東日本大震災義援金のページ

「マル適マークCMSは、結婚相談・結婚情報の信頼の証です」
エヴァのふれあいパーティーのプロデュースする結婚情報Premiu Marriage Evahはお客様に安心で安全なサービスを提供している証マル適マークCMSを取得しています。

参加資格は男女とも18歳以上です。

エヴァの婚活パーティーが選ばれる理由会場へのアクセスエヴァのパーティーで結婚された夫婦の紹介会社概要婚活パーティーの進め方婚活パーティーのQ&Aサイトマップ暗証番号忘れたメールアドレス・住所等変更会員登録削除依頼ケータイ専用まじめ系マッチングサイト結婚情報Premium Marriage Evah

婚活するなら☆カップリング率が高い婚活パーティーのエヴァ 名古屋、岐阜、三重、静岡、長野、福井、石川、富山、大阪、京都、神戸、姫路、加古川、和歌山、奈良、滋賀、大津、岡山、倉敷、徳島、香川、高松、愛媛、松山で 街コン形式のパーティーも♪

Copyright © EVAH All rights Reserved.